看護サービス

看護について

いきいきとした日常生活を送るためには、日々の健康管理が大切です。
ゆうゆう壱番館では看護師(常勤)が皆さんの日常の健康管理や健康相談を受け付けております。

看護サービス提供内容

  • 日常の健康管理
    (バイタル測定・様子観察)
  • 健康相談(専門的アドバイス)
  • 服薬管理
  • 入退院時のサポート
  • 救急時の対応
  • 病院受診時のサポート
  • 医療連携(かかりつけ医の連絡・相談)
  • 他職種との連携
    (ケアマネージャー・訪問リハビリへの連絡・相談)

“入館者様に愛を、看護に心を”モットーとして精一杯サポートさせていただきます。    
<当館看護師>

ご本人・ご家族との関わり

日常生活の中の不安を取り除くため、常時健康相談をお受けし、身体的状況変化があった際は健康チェックを行ないます。専門医の診断が必要と判断した場合は、すぐに受診対応を行い、結果については随時ご家族へご報告を行ないます。

医療面での関わり

当館は住宅型有料老人ホームのため、万一医療的処置が必要になった際は、近隣の専門病院へ受診・通院または入院等必要に応じた処置を受けていただきます。また、状態変化が生じた際は、スタッフ同行にてかかりつけ医への受診、状況により救急車搬送を行います。なお、当館では在宅介護を行なっているため、常時医療行為を必要とせず、ご自分でトイレへ行ける、立ち上がりができる等、ある程度の自立が必要です。

入院時の対応

入院となった際は、当館にて入院の準備等のお手伝いを行ないます。また、入院中もご希望に応じて、ご家族に代わり定期的に病院訪問を行い、着替えの交換や郵便物の一時保管など、入院中のお世話をいたします。

退院後の館の生活について

退院後の生活については、身体状況に応じて通院介助、様子伺い等生活のサポートをいたします。長期入院中の方については、退院後に当館にて自立した生活を送ることができるかを、ご本人・ご家族・病院と当館スタッフにて検討し、状況に応じた対応を行います。

健康管理について よくあるご質問

皆様からゆうゆう壱番館に寄せられる、『健康管理について』のよくあるご質問です。
表題をクリックすると、回答がご覧になれます。

近隣医療機関のご案内はこちらから

ページの上へ戻る