介護サービス

介護が必要になった場合

ご本人様のこれまでの生活環境を考慮し、今まで通りいきいきと楽しく生活していただくために、ご本人とご家族のご意向に基づいたサービスの種類や内容を基に、介護サービスの提供に努めています。
また、ご本人の身体状態や希望に応じて、介護保険サービスとは別に生活サービスの提供も行います。
さらに、ご本人の日常変化をいち早くキャッチし、予測されるニーズの判断を行い、介護・医療関連機関との連携・調整を図り、ご本人の自立を支援します。

館でのサービス体制

  • 居宅介護支援事業者の訪問介護サービスです。
  • 介護スタッフは全員資格を持つ専門スタッフです。
  • 介護スタッフは日中4名体制で対応し、
    夜間時間帯(18時~翌9時)は介護スタッフ1名が常駐しております。
    (別に宿直管理者2名)
  • ケアプランに沿ったサービスの提供を行います。
  • 介護保険で対応できない内容のサービスについては、生活サービスでの提供となります。

毎日を笑顔でいきいきと過ごせるよう『目配り・気配り・心配り』を
モットーに、心のこもったサービスを提供します。
<入館者様(写真中央)と介護責任者(右)、介護サブリーダー(左)>

ご本人・ご家族との関わり

介護サービスを提供するにあたっては、ご本人とご家族の希望をお聞きした上で、日常生活を維持するために必要なサービス計画を立てて進めてまいります。
ご本人の状況が変化したときや救急時、介護サービスの見直しを検討する際は、必ず、ご本人もしくはご家族へご連絡をし、ご意向をお聞きした上で対応を行います。
日常生活においては、ご家族に代わって親身にお世話をし、定期的に状況報告のご連絡を行います。

介護について よくあるご質問

皆様からゆうゆう壱番館に寄せられる、『介護について』のよくあるご質問です。
表題をクリックすると、回答がご覧になれます。

ご入居についてのご案内はこちらから

ページの上へ戻る