【ブラヴォー!!】

「 ブラヴォー !! 」

オペラでその歌手を称える時に、拍手を送りながら、口々に ━ ブラヴォーと投げかけるのが、称賛のカタチだそうだ。

今日のオペラ音景色は、━ 恋の駆け引き  と題して、正に ブラヴォーだった。

一般的に オペラは縁遠い類の方が多かったに違いない。

けれども、ソプラノの中島桃子さんの言葉を借りれば、

━ まだ、ラジオもテレビもない時代、とてもポピュラーな娯楽だったのが オペラなんです  と説いてくれた。

オペラは 悲惨な恋の結末の曲が多い とも言う

それぞれのドラマに比例するように、オペラ歌手中島さんと メゾソプラノ渡辺玲美さんのその声量声質と、末永龍一さんの安定したピアノ伴奏によって、ぐんぐんオペラの世界に導かれていった。

アンコールは、━ ネコの世界、 歌詞なしの ネコの鳴き声でのオペラに、さらにエンターテイメント性を観た。

86名のアンコールの掛け声、

━ ブラヴォー!!   はすっかり板についてしまっていた。

▲中島桃子さん(ソプラノ)

▲渡辺玲美さん(メゾ・ソプラノ)

▲末永龍一さん(ピアノ)

▲ネコ語?のオペラ

コメントをどうぞ