【一月十四日 安全祈願祭】

毎年行っている年頭安全祈願祭ですが、参加者50名にも上ったのは過去最高です。

想定以上の参加で、急きょ増席するのに少々慌ててしまったくらいです。

年功と共に精神が成熟してくると、神仏への願う想いの度も上がってくるのかも知れません。

蒲生神社の宮司様も、その辺りを察して、閉式後の講和も軽めの身近なトークで、神仏との距離感を縮めていただきました。

これで、今年も平穏な一年でありますように。

コメントをどうぞ