【クリスチャン ラクロワ 魅せるクラシック】

「 クリスチャン ラクロワ 魅せるクラシック 」

━ フランスのアルルで、奮発して買いました、 と紹介された 『 クリスチャン ラクロワ 』 のビンテージのドレスに身を包んだ、宮崎由紀子さんは、正にエンターテイメントを意識したクラシックのピアニストだった。

魅せる クラシック

━ ラ・カンパネラ

━ 主よ人の望みの喜びよ

━ トルコ行進曲

━ エリーゼのために

━ エオリアンハープ

━ ノクターン第2番

━ 美しき青きドナウのパラフレーズ

曲名を聞いて、ピンとこなくても、曲を聴くと聴き覚えのある曲ばかりが奏でられた。

滑らかに なだらかに 時に力強く せつなく

名曲を魅せてもらい聴かせてもらった、96名のファンは、クラシックの世界がぐんと身近に近づいた、音景色だった。

コメントをどうぞ